岩手大学同窓会連合
友よ 希望をもって上を目指そう 上田の森に鳴り渡る 大学の鐘の音を聞こう

一祐会(工学部同窓会) 講演会【第3弾】の開催について


 この度,一祐会(工学部同窓会)では,岩手大学の同窓生を招き,講演会を開催いたします。3回目となる今回は,電力会社に勤めていらっしゃる卒業生を招き,電力会社の紹介のみならず,勤務してからこれまでを振り返り,「コミュニケーションの重要性」や「仕事上の心構え」など,これから社会人として活躍していくうえで必要なことを体験談を交えて講演していただきます。卒業生の生の声を聴く貴重な機会ですので,ぜひご参加ください。


(主催)岩手大学工学部同窓会 一祐会
    岩手大学システム理工学系
(後援)電気学会東北支部

【講演会】
 日時:平成22年11月26日(金) 14時45分〜16時15分
 場所:岩手大学工学部2号館 12番教室
    (構内図:http://www.iwate-u.ac.jp/campusannai/campus_map.shtml)
 
 演題
:「電力会社の仕事・・30年を振返って」
 講師:北海道電力株式会社  名寄電力センター所長
     川上 公司   氏(1980年岩手大学工学部電気工学科卒)

 対象:工学部学生及び岩手大学生,一般市民
 参加費:無料
 概要:1980年(昭和55年)3月に岩手大学工学部電気工学科を卒業後,北海道電力に入社し,今年4月で満30年の勤務となった。会社では,工務部門(送電・変電・系統運用)に配属され,主に変電所関係の保守・公示・管理業務に就き,現在は,送電・変電・通信設備を管轄する事業所に勤務している。これまでを振り返って,「電力会社の概要」及び「経験した仕事」について講演する・
 「電力会社の概要」では,北海道電力の組織・仕事のほか,電力自由化の変遷や低炭素社会への取組を紹介する。「経験した仕事」では,主に変電設備の仕事について,失敗談や所感を交えて述べる。また,仕事におけるコミュニケーションの重要性を訴求し,「PDCA」,「報連相」,「3現主義」および「安全活動」などを紹介する。講演により,「電力会社の魅力」や「仕事の基本」が伝えられれば幸いです。


※岩手大学へのアクセス方法はこちらから


【お問い合わせ先】
岩手大学工学部一祐会事務室  TEL:019−621−6315
                      E−mail:ichiyu@iwate-u.ac.jp

同窓会連合トップ
Copyright (C) 2010, Iwate University Federation of Alumni Association, All Rights Reserved.